美少女図鑑 美少女図鑑のロゴ

長い時間をかけて育むローカルメディア『美少女図鑑』運営希望者、受付中

そのキャッチーなタイトルから報道取材やコラボ企画の話が舞い込んだり、タレントが生まれたりすることも。時にはネット上で「バズる」こともあるでしょう。

でも基本的には、地道に長い時間をかけて育てるローカルメディア、というのが「美少女図鑑」の本質。

そのルーツでもある「新潟美少女図鑑」は、ことしで創刊から15年。

瞬間的な収益を追いかけるのでなく、あくまでも地域社会に求められ、末長く愛されるメディアとして。
今も変わらず、「ここだからこそ」「その土地ならでは」の美少女図鑑を追い続けています。

あなたの会社でも、自社メディアとしての美少女図鑑を運営してみませんか?

現在、空位となっているエリアの確認は、こちらから各地の美少女図鑑(運営者)一覧
運営者とは、「美少女図鑑」ブランド及び商標を各地域で独占的に使用できるライセンス契約を結び、メディア運営等を行う企業のことを指します。

また同時に、美少女図鑑ブランドは、全国共有のブランドでもあります。それに伴う多くの約束を守ってもらう必要があります。それらを記した、ライセンス契約を尊守することを約束して頂きます。

美少女図鑑は、単体では、非常に利益の出にくい事業です。メディアを持つだけ、あるいは冊子を発行するだけでは、儲かりません。このメディアを運営することで、自社(本業)の活性をめざしたり、地域活性の起爆剤としたい企業に参加してほしいと考えています。

以上のことをご理解頂き下記リンクより、資料請求をお願いいたします。

コンタクトフォーム

 

報道資料

美少女図鑑運用例


webメディア運営会社

「美少女図鑑コンテンツを追加することで、「女性に強いローカルメディア」として、地域内において独自の地位を築くことが可能です。両メディアを連携させたオリジナルコンテンツの制作、CM制作などで美少女モデルが起用できるほか、リポーターやイメージガール募集などにも活用できます。


美容室(ディーラー)

女性向けのコンテンツ制作で圧倒的優位に立つことが可能。ヘアデザイン、フォトコンに注力しているブランドサロンのPR、またディーラーであればそれらと共に地域における市場を創造できます。エリア在住のカメラマン、デザイナーなどとの連携による相乗効果や、地域在住の素人モデル、カットモデルの囲い込み、リクルートなどにも期待できます。


写真館(スタジオ)

運営する地域において、撮影技術とデザイン性のアピールが可能。女性からの高い注目度を最大限に活用し、結婚式、成人式、卒業写真など、女性読者たちの人生に寄り添う撮影プランを市場に提案するなど、さまざまな角度(誌面、WEB、撮影イベントなど)から積極的に活用できます。


デザイン会社

自社運営のメディアを持つことで、同業他社に比べ、営業力や発信力などにおいて圧倒的優位に立つことが可能です。デザイン力、企画力などのクオリティをメディアを通して地域全体にアピールすると同時に、素人モデル、地域カメラマン、デザイナーといった人材の囲い込みにも活用できます。

(福岡県)株式会社バズフック
(広島県)ペコデザイン株式会社
(福島県)株式会社リンクサプライ
(兵庫県)有限会社セブンスターフェスティバル
茨城県株式会社小野写真館
ほか
(愛知県)リンカアソシエイツ株式会社
(新潟県)株式会社テクスファーム

「美少女図鑑」でできること

できること

各道府県域内での、 フリーペーパー「○○美少女図鑑」発行事業
「美少女図鑑」というインパクト絶大のネーミングは知名度・認知度ともに抜群。この「美少女図鑑」ブランドを、それぞれの圏域ごとに一社限定で独占使用できます。


それぞれの「○○美少女図鑑」に関連・連動した 各種コンテンツ (別冊発行、事業イベント実施、放送番組など)
「美少女図鑑」はフリーペーパー発行のみならず、webコンテンツ運営、関連イベントの開催や別冊発行などから収益を計上することも可能です。また、本業を活性化させることもできます。※イベントなどは事前に本部に申請が必要となります。


運営で得られたリソースを活用した各種事業
「美少女図鑑」運営で得られたリソースを幅広く活用できます。組み合わせ次第で事業の可能性が大きく飛躍します。

 

できないこと

圏域を超えての営業活動および、 発行ならびに運営行為など
「美少女図鑑」はあくまで地域性を大切にしたメディアです。したがって圏域を超えての運営や営業活動はできません。各エリア一社限定だからこそ、独自路線が可能になるのです。


男性視点の企画や編集、関連コンテンツ運営など クーポン付与や一部広告掲載の制限があります
男性向けの各種美人コンテンツなどをはじめ、「美少女図鑑」のブランドイメージを損ねる可能性のある男性目線のコンテンツやイベントの開催は禁止です。クーポン付与や広告掲載内容についても一部制限があります。


ビジネス色を前面に強く打ち出す行為
金儲け主義に走るような行為や、女性読者をがっかりさせる行為は禁止です。

 

 

「美少女図鑑」運営にとって大切なこと

大切なこと

本誌のデザイン性を地域トップレベルで 保ち向上させ続けること
デザインやクリエイティブのクオリティを高い水準に保つことは「美少女図鑑」事業におけるスタートラインです。常に努力を惜しまずそのレベルを向上させることが求められます。


地域の住む女の子の 憧れの対象であること
あくまで「その地域の女の子」が憧れるメディアを目指します。タレント発掘が目的の媒体ではありません。「オシャレだから」「記念になるから」など、あくまで「美少女図鑑」のクオリティに魅かれて応募する読者モデルが中心です。


健康的に運営できる規模を知り、守ること
メディアの特性上、老若男女すべての層に受入れられるものではありません。発行部数やページ数など助長し続ける価値を追って短期的に大きな儲けを出すことよりも、長期的視野で地に足をつけて運営する姿勢こそが大切です。

 

大切ではないこと

メジャーになること、 有名になることを優先する指向
「美少女図鑑」は売名のためのメディアではありません。「テレビに出た!」など、有名になることに一喜一憂するよりも、優れたメディアとして地域で愛されることを目指します。


タレントを発掘することを 優先する指向
「美少女図鑑」はタレント志望の女の子のためのモデルオーディション媒体ではありません。結果としてタレントやモデルを輩出することもありますが、読者モデルのタレント化は基本的に「美少女図鑑」にとっていちばん大切なことではありません。


際限なく規模の成長を指向すること
利益のみを追求する姿勢では発行の継続は難しくなります。各地域ごとに最適な規模を維持することが大切です。部数増やページ増のためにふさわしくない広告を挿入するなどの行為は「美少女図鑑」の健全な運営としては不適切です。

 

「美少女図鑑」は貴社を活性化させるパワフルなメディアです

新潟市を拠点とする「新潟美少女図鑑」の場合、(新潟美少女図鑑単体での)売上は創刊以来15年間、ほぼ横ばいです。しかしその一方、地域に浸透した「新潟美少女図鑑」の認知度などを活用し、本業であるデザイン受託業務や他社のメディア運営受託事業などを充実させています。この本業への相乗効果こそが、新潟美少女図鑑の発行元であるテクスファーム社のビジネス戦略です。媒体自体の商いの規模は小さいものの、「美少女図鑑」は、会社の「看板代わり」の自社媒体、あるいは新規事業のプラットフォームとしては、かなりパワフルなメディアです。貴社の存在感はさらに拡大し、注目が集まります!!


そのほかにも全国各地の「美少女図鑑」は、各地それぞれの運営企業のアイディアにより、ユニークかつ順調な運営を行っています。「美少女図鑑」メディアの特性上、発行部数や年間の発行回数などは各地それぞれ異なります。また、運営方法に関しては、あくまで運営企業各社の都合により行われるものであり、フランチャイズ方式のように販売方法や価格などを拘束するものではありません。また、『なぜ「美少女図鑑」は7日で街から消えるのか?』(PHP研究所) を事前にお読みいただくと、当事業の本質などがよりご理解いただけます。


なぜ「美少女図鑑」は7日で街から消えるのかなぜ「美少女図鑑」は7日で街から消えるのか?
単行本262ページ|PHP研究所|1,470円
>> Amazonで購入

 

資料請求・お問い合わせ

発行元募集中のエリア

発行元募集エリアはコチラ

資料請求

PDFダウンロード

 

お問い合わせ・お申し込み

現在募集中のエリアの照会や申込、「美少女図鑑」運営の各種収支などの詳しい情報については下記よりお問い合わせ下さい。

株式会社テクスファーム ファウンデーション(近藤)
お電話でのお問い合わせ >> TEL.025-223-8088
フォームからのお問い合わせ >> お問い合わせフォーム

美少女図鑑ウェブサイト >> http://bishoujo-zukan.jp/

 

 

商標利用権契約

「美少女図鑑」ライセンス(商標利用権)契約 ※利用地域の行政区分ごとに以下三種類のライセンスをご提供しております。詳細についてはお問い合わせください。
A.各道府県名を冠したもの、および各道府県庁所在の市町村を拠点にした運営:12万円/月(税別) ※別途契約時保証金100万円
B.上記以外の各市区町村での運営:4万円/月(税別) ※別途契約時保証金30万円
C.都内各所での運営:お問い合わせください。


まずは、運営者募集エリアをご確認いただき、お電話または投稿フォームよりご連絡ください。お問い合わせの際は貴社の会社情報を予めご用意ください。

株式会社テクスファーム ファウンデーション(近藤)

お電話でのお問い合わせ >> TEL.025-223-8088
フォームからのお問い合わせ >> お問い合わせフォーム


運営者募集エリアはこちら